Editor Inline Code

基本的な使い方

基本的な使い方

  1. WordPress管理画面から、投稿などTInyMCEエディターがある投稿ページを開きます。

  2. コードサンプルダイアログを開きます。

    • コードサンプルボタンから

  3. 選択画面で言語が選択できるようになっています。

    入力するコードの言語を選択します。

  4. ひとまず「HTML」を選択します。

  5. コードを入力します。
  6. 「ok」でコードを挿入します。

  7. フロントの方から表示されているか確認します。

    言語やテーマ、フロント側からの表示は、オプション設定で変更ができます。